※日経トレンディ 2019年3月号の記事を再構成

トマトと炒めた玉ネギ、ニンニクをじっくり煮込んだ「カゴメ 基本のトマトソース」(カゴメ)が好調だ。手間がかかるトマトソース作りを省けるとあって、共働き世帯などの時短調理ニーズを捉え、人気が加速している。

カゴメ「カゴメ 濃厚仕立てのトマトソース」
【食品】
●予想実売価格/280円(税別)
●内容量/280g
●発売日/2019年3月19日

簡便さが劇的に増し、食卓の新定番に

 缶とパウチがあるが、一度開けたら使い切るのが基本。そんな中、より時短・簡便調理を意識した新商品が3月に登場する。それが「カゴメ 濃厚仕立てのトマトソース」だ。基本のトマトソースの1.5倍量のトマトを使用して濃厚な味わいに仕立てたうえ、必要な量だけ利用できるチューブボトル入りが大きな特徴。「酢などの配合を工夫し、トマトケチャップなど既存のチューブボトル商品に比べて、酸味や塩味を抑えながら保存性を高めた」(カゴメ)。食卓の新定番として広がりそうだ。

ハンバーグ
かけるだけで、本格的なイタリアンハンバーグになる
パスタ
ラタトゥイユ
パスタや野菜とあえるだけで、さまざまなメニューが完成。ホットミルクに混ぜればスープに
ヒット予報
共働き世帯の増加に伴い、時短調理のニーズはまだまだ伸びる。手間がかかるからと敬遠されがちなトマト料理が劇的に簡便になるとあって、従来トマト缶などを使っていなかった層の開拓にもつながりそうだ
カスタムオーダー需要を狙う旗艦店 1000を超える生地見本を用意
花王の基幹洗剤が10年ぶりに刷新 洗浄力の高さで“ニオイゼロ”