※日経トレンディ 2018年10月号の記事を再構成

台所用スポンジに一石を投じる新製品が8月24日に発売された。「スコッチ・ブライト」シリーズの進化版「スクラブドットスポンジ」だ。

カレー鍋などの洗い物に重宝 汚れが付きにくいスポンジ(画像)
スリーエム ジャパン「スコッチ・ブライト スクラブドットスポンジ」
【日用品】
●実勢価格/グリーン(ハードな汚れを落とすタイプ)378円、オレンジ(キズをつけないタイプ)324円(いずれも税込み)
●サイズ・重さ/幅84×高さ114×奥行き25mm・6g
●素材/ポリエステル、ナイロン、ウレタンスポンジ

 ウレタンスポンジに、新開発のポリエステル・ナイロン製の生地を貼り合わせ、洗い物の汚れを落とすだけでなく、スポンジ自体に汚れや臭いを付きにくくした。

 ポイントは生地の表面にある。従来品と異なるのは、一目瞭然だ。500以上もの微細な「ドット(突起)」を配し、しつこい汚れをかき落とす。さらに生地の目を細かくし、食べかすなどが詰まりにくくした。スリーエム ジャパンによると、同社の従来品と比べ、汚れ残りが5分の1以下に低減。特殊加工により、不快な臭いもほぼカットできたという。