ヒットアラート

未来のヒットをいち早く見いだす。新商品の発表会や発売後の初動、新ジャンルの商品などが複数台頭・乱立した時点で記者の評価、製品比較などから探る。

目次

  • 2018.07.20
経皮吸収技術を生かした日本初の“貼るサプリ”
従来の「サプリ=飲む」という常識を覆す、貼るだけで効果を発揮するサプリとうたう「貼るラボ」がコスメディ製薬から7月中旬に発売される。
  • 2018.07.19
トヨタ全車コネクティッド化へ 第一歩を踏み出した新型クラウン
2050年までに全車のコネクティッドカー化を目指すトヨタ自動車。同社は初代コネクティッドカーとして、フルモデルチェンジした「クラウン」を発表した。
  • 2018.07.18
ノッチデザイン&ダブルレンズ 3万円台の高コスパスマホ
2017年、アンドロイド端末で販売台数トップに立ったのは「HUAWEI P10 lite」(ファーウェイ・ジャパン)だった。実勢価格が約3万円と手ごろな割に、機能が充実している点がヒットの理由。6月に発売された後継モデル「HUAWEI P20 lite」も、価格設定は税別で3万円台前半とミドルレンジに位置する。
  • 2018.06.29
女性のための健康機能に特化したスマートウォッチ
フィットビットが2018年6月15日に発売したスマートウォッチ「Fitbit Versa」は、女性に特化し、生理周期を管理できるのが特徴だ。
  • 2018.06.15
「プログラミング必修化」を見据えた小学生専用パソコン
2018年5月に中国レノボの傘下に入った富士通クライアントコンピューティング。最初の新製品として、小学生専用の「『じぶん』パソコン」(LIFEBOOK LHシリーズ)を7月26日に投入する。2020年以降の新学習指導要領で始まるプログラミング教育必修化を見据えた、チャレンジングな製品だ。
  • 2018.06.12
PC不要、かぶるだけで使えるVRゴーグル
今春から、かぶるだけで手軽に使える「スタンドアローン型」のVRゴーグルが次々と登場している。
  • 2018.06.11
いつものご飯を「置き換え」 RIZAP×タイガーの低糖質食宅配サービス
炭水化物を控えた低糖質食の人気が高まるなか、RIZAP(ライザップ)はタイガー魔法瓶と提携した新サービス、「RIZAP“ごはん”で健康コミットプログラム」を5月に開始した。
  • 2018.06.07
乾電池で約20時間駆動 コンパクトになったデジタルメモ
デジタルメモツール「ポメラ」が、観音開き式のキーボードでよりコンパクトになった。
  • 2018.06.05
異色の子供向け格安スマホ、ついにiPhoneに対応
価格競争が激化し、撤退する事業者すら現われ始めたMVNO(格安スマホ)市場。その中で、子供を持つ親や、スマホに不安感を持つシニア層にターゲットを絞り、独特の存在感を維持しているのがCCCグループのTONEモバイルだ。

関連特集/連載

ヒットアラート
2018年 ヒット予測100
全12回