「日経クロストレンド」は、企業のマーケティング業務従事者(マーケター)が抱えている課題や転職意向などリアルな実態を明らかにするため、4月の創刊に先立ってアンケート調査を実施した。「マーケティング面で先進的だと思う企業を挙げてください」という質問をしたところ、特集で反響が大きいP&Gは4位となった。果たしてP&Gを上回る企業とは──。

 マーケティング面で先進的な企業はどこだろう──。マーケティングの課題や実際に勤務先で取り組んでいる施策など、20を超える設問に回答してくれた、マーケティングに一家言あるマーケターがどんな社名を挙げるのか、気になるところだ。

 具体的な社名の前に、まず「マーケティング面で先進的な企業が多いと思う業種」について複数回答可で聞いてみた。トップは、コンビニエンスストアで47.4%のマーケターが選んだ。2位は45.5%のIT機器(PC、スマホ、タブレット製造)。以下、飲料が40.5%、自動車が40.3%、食品が38.1%、情報・通信(ネットサービス含む)が36.5%、化粧品が31.8%と続く。

第5回
仕事に達成感がある層は、大切な部門交流へ自ら動く──独自調査
第7回
独自調査にマーケター136人が寄せた、仕事の悩みと醍醐味