日経クロストレンドは、会員限定の無料交流イベント「日経クロストレンド・ミートアップ」を開催します。第3回となる6月21日には「プロマーケターが問う AIはマーケターの仕事をどこまでできるか」をテーマに、識者が意見を交わします。

 「人間の仕事がAIに奪われる」などと盛んに言われますが、マーケターの仕事は今後どうなるのでしょうか。

 このトークイベントでは、日本を代表するプロマーケターである富永朋信氏(イトーヨーカ堂 執行役員 営業本部副本部長兼販売促進室長)が、シリコンバレーを拠点に日本企業のAI(人工知能)活用を支援する石角友愛氏(パロアルトインサイトCEO/AIビジネスデザイナー)に対して徹底的に問います。さらにその境界線を知ることで、「AI時代だからこそマーケターに必要なこと、マーケターが今本当にやるべきこと」を明らかにしていきます。

左から、パロアルトインサイトCEO/AIビジネスデザイナーの石角友愛氏とイトーヨーカ堂 執行役員 営業本部副本部長兼販売促進室長の富永朋信氏
左から、パロアルトインサイトCEO/AIビジネスデザイナーの石角友愛氏とイトーヨーカ堂 執行役員 営業本部副本部長兼販売促進室長の富永朋信氏

【開催概要】

日時:2019年6月21日(金) 午後6時30分~午後8時(開場 午後6時)
会場:大手町ファイナンシャルシティ グランキューブ3F グローバルビジネスハブ東京(東京・大手町) ※アクセス
受講料:無料(事前申込制、日経ID登録が必要です)
【お申し込みはこちら】
※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。