グローサリー(食料品店)とレストランを組み合わせた「グローサラント」という店舗形態が注目を集めている。食品スーパーの売り場で販売する食材を使った料理を提供する方法で、米国や欧州から広がり、最近国内でも導入するスーパーが目立ち始めた。

「成城石井 トリエ京王調布店」内にあるレストラン「SEIJO ISHII STYLE DELI&CAFE」。ハンバーガーやパスタなどの料理を販売する。京王調布店全体の面積は198.8坪。そのうち飲食スペースは18.1坪で10%弱を占める

 成城石井が2017年9月にオープンした「成城石井 トリエ京王調布店」(以下、京王調布店)もその一つ。同店は調布駅の高架下にあり、その一角にレストラン「SEIJO ISHII STYLE DELI&CAFE」(以下、DELI&CAFE)を設ける。DELI&CAFEでは、ハンバーガーやパスタなどの料理のほか、ドリンクを提供する。レストランの料理に使う食材の約9割を食品売り場で販売している。

第4回
高島屋が仮想現実を使って販売 家具売り場減少を逆手に
第6回
若者がチョーヤの「梅漬け体験」に殺到 成功の秘訣はSNS映え