スーツの製造販売を手掛けるAOKIホールディングスもサブスクリプションサービスに参入した一社。2018年4月に月額制スーツレンタル「suitsbox」を開始した。suitsboxの開発が始まったのは17年10月のこと。AOKIはなぜ6カ月でサブスクリプションサービスを開発できたのだろうか。

 「当社は創業から60周年を迎える。次の60年を作るうえで、ファッションとデジタルを掛け合わせた新事業を作ってほしい」

第4回
納車待ちを逆手に ボルボが始めた新型月額サービスは成功するか
第6回
EVカーシェア最安狙う日産 「15分200円」で採算取れる?