←第2回 AI活用の適性検査 ハレクラニ沖縄に向く「いい人」探しの切り札

採用から配置転換、育成といった人事マネジメントにAI(人工知能)などの最新技術を活用している最前線をリポートするHRテック特集の第3回。この領域で急速に普及しているのが「mitsucari適性検査」だ。新卒採用時だけでなく、既存の社員にも受検させ、チームメンバーを理解し合ったり、最適な人材配置を実現したりしようという動きも出てきた。

 名古屋駅前の一等地に建つ大名古屋ビルヂングの31階と32階にオフィスを構える急成長企業、エイチーム。中核事業は、スマートフォン向けゲームアプリなどの「エンターテインメント事業」と、引っ越し価格や中古車買い取り価格の比較サイトなどを展開している「ライフスタイルサポート事業」、自転車専門通販サイトの3つだ。