月に一度、数十人の大学生、高校生が集う秘密の会合が、東京・渋谷で開かれている。若者研究の第一人者として知られるサイバーエージェント次世代生活研究所・所長の原田曜平氏が主催するプレゼン大会だ。参加する大学生は、各々の身の回りで流行っている、もしくはこれからトレンドになりそうな「モノ」や「コト」を収集し、発表する。“おじさん世代”がまだ気付いていない「若者発ヒット」を紹介する連載。
  • 第7回
  • 2019.02.21
明石ガクト×原田曜平 「若者の世紀」に共感を呼ぶ動画2.0とは?
サイバーエージェント次世代研究所の原田曜平氏と、ミレニアル向け動画制作で先端を走るワンメディア代表、明石ガクト氏の特別対談の後編。加速度的にビジュアル化が進むネット社会において、動画ネーティブな若者に響くコンテンツをどう作るか。動画ビジネスの今後を占う。
  • 第6回
  • 2019.02.20
明石ガクト×原田曜平 「動画」と「映像」の違い、それが問題だ
若者研究の第一人者として知られる原田曜平氏が「若者発ヒット」を紹介する本連載の特別編。ミレニアル世代向けの動画コンテンツ制作で先端を走るワンメディア代表、明石ガクト氏との対談の前編をお届けする。現代の若者に刺さる「動画」とは、そもそも何か。
  • 第5回
  • 2018.09.21
若者がハマる「悪魔のジュース」 インスタ映え達人の緻密な戦略
若者研究の第一人者として知られるマーケティングアナリストの原田曜平氏が主催する、大学生が今どきのヒットを報告するプレゼン大会。そこで挙がった注目の商品・サービスを編集部がセレクトし、若者ヒットの理由を探る本連載。今回は、甘じょっぱい新感覚ドリンクで“悪魔のジュース”と呼ばれる「チーズティー」の専門店を取り上げる。仕掛け人は、10~20代女性をとりこにする“インスタ映えの達人”だった……。
  • 第4回
  • 2018.07.17
冷凍庫に入れるだけの「豆乳アイス」 SNS発で出荷量2倍に
若者研究の第一人者として知られる博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダー、原田曜平氏が主催する、大学生が今どきのヒットを報告するプレゼン大会。そこで挙がった注目の商品・サービスを編集部がセレクトし、若者ヒットの理由を探る本連載。今回は、キッコーマンのロングセラー商品、豆乳飲料シリーズを取り上げる。一般ユーザーによるTwitterの投稿で、「パックごと冷凍庫に入れてアイスにして食べる」という、まさかの活用法が一気に広がった。若い世代は、なぜ支持したのか。
  • 第3回
  • 2018.07.11
「透明盛り」って何だ? 女子高生がハマった“映える”最新プリ機
若者研究の第一人者として知られる博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダー、原田曜平氏が主催し、大学生が今どきのヒットを報告するプレゼン大会。そこで挙がった注目の商品・サービスを編集部がセレクトし、若者ヒットの理由を探る連載。今回は、業界初の“透明盛り”写真が撮れるとあって、爆発的な人気を呼んでいる最新プリントシール機「SUU.(スーーー)」(フリュー)を取り上げる。
  • 第2回
  • 2018.04.19
若者がこぞって買う“人類モテ”クリームって何だ?
“坂道系”アイドルなどの芸能人が愛用するというローラ メルシエのハンドクリームに、インスタ映えする仕掛け満載の「谷川俊太郎展」。今どきの大学生が関心を寄せるヒット候補を、あなたはいくつ知っている? ミレニアル世代のリアル消費をレポートする。
  • 第1回
  • 2018.04.17
「すこぶる動くウサギ」 熊本発の新キャラが日韓で人気爆発
激しいダンスを“踊る”ウサギの新キャラクター「すこぶる動くウサギ」、一世を風靡したポケモンGOさながらに全国のデザイン・マンホールを撮影して楽しむ愛好家、通称「マンホーラー」御用達のアプリ。今どきの若者が関心を寄せるヒット候補をレポートする。

関連特集・連載

本日更新
よくわかるビジネスキーワード講座
本日更新
進化するゲーム・ビジネス2019
日経クロストレンド・ミートアップ
本日更新
省人型店舗の狙いとソリューション
全10回