若者研究の第一人者として知られるマーケティングアナリストの原田曜平氏が主催する、大学生が今どきのヒットを報告するプレゼン大会。そこで挙がった注目の商品・サービスを編集部がセレクトし、若者ヒットの理由を探る本連載。今回は、甘じょっぱい新感覚ドリンクで“悪魔のジュース”と呼ばれる「チーズティー」の専門店を取り上げる。仕掛け人は、10~20代女性をとりこにする“インスタ映えの達人”だった……。

東京・原宿のチーズティー専門店に若い女性が殺到している
東京・原宿のチーズティー専門店に若い女性が殺到している

 10~20代の若者や外国人観光客でごった返す東京・原宿の竹下通り。そこから少し離れた「原宿通り」の一角に、その店はある。平日でも1日300人、週末ともなれば500人以上の若い女性がこぞって訪れ、行列を作っているのが、2018年8月にオープンした日本初のチーズティー専門店「FORTUNER tea-box(フォーチュナーティーボックス)」だ。