潜在的なニーズを知るための手法として注目を集めるユーザー観察(オブザベーション)。ユーザーの生活に密着し、本音を引き出す調査を経て、商品企画するプロセスを公開。イノベーティブな商品開発のヒントを提供する。
  • 第20回
  • 2019.04.08
デザイン思考で商品企画 理想の自分を実現するアプリなど
マーケティングリサーチやパッケージデザインを手掛けるプラグの協力を得て、パーソナルトレーニングの現場を観察し、商品アイデアを考える連載。専門家の助言を受けられるアプリやトレーニングスーツの企画の細部を詰め、商品パンフレットを作成した。
  • 第19回
  • 2019.04.03
デザイン思考で商品企画 専門家の助言アプリにニーズあり
マーケティングリサーチやパッケージデザインを手掛けるプラグの協力を得て、パーソナルトレーニングの現場観察から商品を企画する本連載。製作したプロトタイプを観察対象者に見せて意見を聞いた。専門家の助言アプリと光るトレーニングウエアのニーズが浮かび上がった。
  • 第18回
  • 2019.03.12
デザイン思考で商品企画 筋トレの目的「なりたい自分」に着目
デザイン思考の手法によるユーザー観察から商品企画までを紹介する連載。パーソナルトレーニングの現場を観察し、その結果を共有するワークショップを実施した。見えてきたのは、トレーニングを続ける動機と新サービスの可能性だ。
  • 第17回
  • 2019.02.06
デザイン思考で商品開発 「モテたい」45歳男性の筋トレに密着
デザイン思考の手法によるユーザー観察から商品企画までを紹介する連載。今回は、パーソナルトレーニングの現場に密着する。45歳男性は、「最近モテるでしょ」と女性から言われ、30歳女性は、「肩凝りが消えた」と、それぞれ筋トレの効果を実感する。彼らの言動に商品開発のヒントを探った。
  • 第16回
  • 2019.01.15
ユーザー観察で新発想を生む! 39歳女性の筋トレに密着
オブザベーションから商品企画までの流れを実際の例に即して紹介する連載。今回のテーマは注目を集める「パーソナルトレーニング」に設定した。39歳の女性がハードな筋トレに打ち込み、体を鍛えるワケとは。その現場に密着した。
  • 第15回
  • 2019.01.10
拡大するパーソナルトレーニング市場 デザイン思考でニーズ探る
オブザベーションから商品企画までの流れを実際の例に即して紹介する連載。今回のテーマは注目を集める「パーソナルトレーニング」。実際のトレーニング現場を観察した結果をリポートする。
  • 第14回
  • 2018.11.26
デザイン思考でノート共有アプリ開発 子供の表現欲求に気づき
マーケティングリサーチやパッケージデザインを手掛けるプラグの協力を得て、小学生と中学生の家庭学習を観察し、商品アイデアを考える連載。子供の表現欲求や評価されたい意識への気づきからノート共有アプリを立案した。
  • 第13回
  • 2018.11.22
子供のリビング学習を助ける商品 デザイン思考で企画立案
マーケティングリサーチやパッケージデザインを手掛けるプラグの協力を得て、小学生と中学生の家庭学習を観察し、商品アイデアを考える本連載も、いよいよ最終段階に入る。今回は、デプスインタビューで得た意見を取り入れた商品企画を作成し、それを商品ポスターの形式で表現した。
  • 第12回
  • 2018.11.08
小中学生の「意外な」学習シーン デザイン思考で明らかに
マーケティングリサーチやパッケージデザインを手掛けるプラグが、ユーザー観察(オブザベーション)によってユーザーの潜在ニーズを探り、新商品の企画を考える連載。学習道具を持ち運べるツールに対して、クルマの中で使いたいなど想定外の意見も飛び出した。
  • 第11回
  • 2018.11.06
デザイン思考で商品開発 本音引き出すデプスインタビューへ
マーケティングリサーチやパッケージデザインを手掛けるプラグが、ユーザー観察(オブザベーション)によってユーザーの潜在ニーズを探り、新商品の企画を考える連載。学習をサポートする商品のプロトタイプを作成。それを親子に見せるインタビューを実施した。

関連特集・連載

本日更新
令和のヒットをつくる人
全18回
森岡 毅氏 特別対談&インタビュー
全3回
「リーン・スタートアップ」導入実例
全6回
テレビ屋のクリエイティブ術