この上半期、消費者の節約志向はむしろ強まる傾向だった。しかし、その「デフレマインド」をうまく刺激して、したたかに消費者の財布のひもをこじ開けたヒット商品が多数存在する。

26位 スキレット 価格破壊で30万個売った“ニトスキ”
13位 会員制食べ放題レストラン 食材原価率50%を超える驚異の高コスパ外食店