水素と酸素で走る“究極のエコカー”。先進性が受け年間計画の4倍を受注