リオデジャネイロ五輪が終わり、ついに次の開催地・東京へとバトンがつながれた。“五輪イヤー”まで残り3年となる17年。「渋谷」「銀座」「丸の内」など、都内各所で再開発が加速し、「未来のTOKYO」がその姿を現し始める。