体操界で絶対王者に君臨し続ける内村航平。美しい体操を窮め続ける田中佑典。自らの哲学を持つ、タレントぞろいの体操ニッポンは、2020年の東京五輪でも優勝候補の最右翼だ。彼らを支えるのが、食品メーカー大手の明治。どんなアプローチで世界の頂を目指すのか。文=吉井妙子