「21世紀に間にあいました。」97年12月。初代プリウス(トヨタ自動車)のキャッチコピーは、世界の人々に「未来のクルマ」という鮮烈な印象をもたらした。