2016年の国内EC市場は15兆1358億円(経済産業省調査)で、ここ5年でほぼ倍増した。だが、この成長に影を落とす大きな問題がある。EC事業者などが消費者に商品を配送する際の「ラストワンマイル」を担う、宅配業界の危機だ。このピンチの状況をチャンスに変え、顧客との関係を強化しようという取り組みを追った。