タブレット端末の導入が進むことで、決済プラットフォームの拡大も期待できる。JapanTaxiが3月1日から提供する「JapanTaxi Wallet」は、タクシーではこれまで難しかった事前決済を可能にするサービスだ。