カシオ計算機は2018年2月、「カシオ2.5D プリント・システム」を発売する。シート上に短時間で任意の凹凸形状を付け、カラー印刷も可能。高価な金型をつくらずにエンボス表現やシボ表現を試作できるため、デザイン開発の効率を飛躍的に向上させる可能性がある。