「ガウチョパンツ」に続く新たなネーミング商品の登場で、ファッション業界が活気づいている。ファーストリテイリング傘下でカジュアル衣料を手がけるジーユーは、スカートのように見える幅広のパンツを「スカンツ」と命名し、2016年春から全国販売を始めた。中堅アパレルメーカーであるフランドルのブランド、クリアインプレッションは柔らかい素材の春物トレンチコートを「テロンチ」と名付けて1月から展開したところ完売する勢い。