トリドールホールディングスは「丸亀製麺」のブランド力を強化するため、新しい標準店舗の開発に乗り出した。2017年4月に埼玉県内の1店舗をリニューアルオープン。6月にも神奈川県で2店舗の改装を開始する。この3店舗で新・標準店舗のフォーマットを確立し、順次、展開していく。4月にリニューアルオープンした店舗では、改装後の売り上げが従来比で約20%増加。その後も10%近い増収を維持しているという。