日本製紙は、紙パックを詰め替え用のカートリッジとして利用する新方式を考案した。現在主流のパウチを使う方式より簡単で手間がかからず、詰め替え時間を短縮できるという。商品名「SPOPS」(スポップス)として、シャンプーや化粧品など詰め替えが必要な商品のメーカー向けに提案している。2016年9月に発表して以来、多くの引き合いが既に来ており、同方式を使った商品が今後、登場しそうだ。