人間の全身をスキャンし、簡単に3次元(3D)データに変換できるツールが次々と発売されている。従来のような高価な画像処理システムを使わずに済むため、アパレル関連などデザイン向けのツールとしても注目されている。