表情や声、身振りなどから人の感情を認識するヒト型ロボット「Pepper」が今年2月、ソフトバンクロボティクス(東京都港区)から開発者向けに発売された。メインターゲットとなる家庭向けは、今年夏頃になる予定だ。データ活用という観点で見た場合、Pepperの魅力は何と言っても、人の感情を認識できる点にある。