電通、新潟市、東京大学発のベンチャー企業であるゲノメディア(東京都文京区)の3者が、ゲノム解析を生かした「農産物高付加価値化プロジェクト」を、共同で始動させた。農産物をゲノム解析し、データに基づいて高付加価値の農産物を生産し、農業を活性化させ、地方の創生を目指すのが狙いだ。