ビッグデータを活用してEC(電子商取引)の不正注文を検知し、今や2000以上ものECサイトで導入されているサービスが、かっこ(東京都港区)の「O-PLUX(オープラックス)」だ。利用サイトに集まる膨大な注文データと数百のルールで不正検知モデルを開発し、新事業を創造した。