新潟市、農業関連スタートアップのベジタリア(東京都渋谷区)と同社傘下のウォーターセル(新潟市)、NTTドコモなどは、同市で2015年からIoTを活用した農業の効率改善に取り組んでいる。2016年にはIoT活用の定量効果を把握し、今年はドローンを活用した分析を始めた。