たくさんのデータを抱えているのは企業の現場だけではない。AI研究者はデータがあるなら世界各地の現場に出向き、大量のデータでアルゴリズムを磨いて、新しいビジネスを生み出そうとしている。特集「アルゴリズムは現場が磨く」第2回は、NECの実証実験を紹介する。