アドバイザリーボードプロの視点が学べます。[使い方]

フォーラム

Amazon Echoがリアル店舗生き残りの“踏み絵”に
ファシリテーター
日経クロストレンド 副編集長
中川 真希子
イノベーションを起こすのは企業ではなく、人である――。日経クロストレンドは、新市場を創造した人や画期的なビジネスモデルを構築した人をたたえる「マーケター・オブ・ザ・イヤー 2018」賞を創設、授賞式を行う。ただこれは一部に過ぎない。それぞれの分野で得た知見や洞察から「私はこれを推したい」という取り組みが何か、アドバイザリーボードのメンバーに聞いた。第1弾は蔦屋家電エンタープライズ 商品企画部 商品調達Unitの木崎大佑氏。
【中国の実情特集連動】ハピ・ロボ 富田氏「SDGsを意識せよ」
ファシリテーター
日経クロストレンド 副編集長
降旗 淳平
特集「ネットに加えリアルも変革を推し進める中国の実情」の連動企画。中国では、多くのタッチポイントから得られた個人の購買履歴や行動履歴といったデータを蓄積・分析し、既存のビジネスだけでなく、OtoOスーパーや無人コンビニといった新しいビジネスに生かす先進的な取り組みが進められている。そうした中国の実情を踏まえ、今後のマーケティングを成功に導くうえで考えるべき点や、そもそも今、マーケターが何を求められているのかなどについて、ハウステンボス取締役CTOでハピ・ロボ社長である富田直美氏に聞いた。

連載

  • エステー鹿毛執行役 100番勝負
    人の活動はすべてマーケティングである──そう語るエステー 執行役エグゼクティブ・クリエイティブディレクターの鹿毛康司氏が、各界の著名人と対談し、その活動をマーケティングの視点で読み解く。目指すは100人!
  • 音部大輔の「マーケティング視点」
    数々の大手企業でのブランドマネジャーやCMO(最高マーケティング責任者)経験を持つ音部大輔氏が語るマーケティング論。普段は気付きにくい独自の「視点」を提供していく。
  • クロストレンド人物名鑑
    マーケティング&イノベーションの世界で活躍する、本誌アドバイザリーボードのメンバーへのインタビュー。これまでの仕事で達成してきたことやそこから得られた学び、さらに最新の取り組みなどを聞く。

コメンテーター一覧

マーケティングやデジタル変革分野で活躍する
「日経クロストレンド アドバイザリーボード」メンバーの一覧ページです。
「日経クロストレンド コメンテーター」として協力いただいています。

コメンテーター一覧