1994年東京大学農学部林学科、2000年米国Yale大学大学院卒業(経済学修士)。農林水産省林野庁、Cassina IXCを経て、03年に日本総合研究所に入社。「人口減少時代を生き延びるための地域社会のデザイン」をミッションに、官民双方の水先案内人としてインキュベーション活動に従事。現在の注力テーマは自動運転技術を生かした次世代交通システムの実装。近書に『「自動運転」ビジネス 勝利の法則』(共編著、B&Tブックス、2017年)がある