神奈川県出身。1991年東京大学法学部卒業、93年弁護士登録。コロンビア大学法学修士課程を修了し、2003年、骨董通り法律事務所For the Artsを設立。日本大学芸術学部・神戸大学大学院で客員教授を務め、『著作権とは何か』『著作権の世紀』など著書多数。国会図書館審議会・内閣知財本部などの委員を務める