全4回

AI時代の消費者理解とマーケティングテクノロジー

AI、ビッグデータ時代のマーケティングリサーチはどうあるべきか──。最新技術を活用して消費者をいかに理解するべきかを、マーケティングリサーチの変化をいち早く指摘した書籍『次世代マーケティングリサーチ』の著者である萩原雅之氏が解説する。

目次

  • 2018.04.06
  • 第1回
ディープラーニングに期待 消費者理解を変えるセンサーとAI
AI、ビッグデータ時代のマーケティングリサーチはどうあるべきか──。最新技術を活用して消費者をいかに理解するべきかを、マーケティングリサーチの変化をいち早く指摘した書籍『次世代マーケティングリサーチ』の著者である萩原雅之氏が解説していく。
  • 2018.04.12
  • 第2回
クラウドに集まる消費者データがもたらすマーケティングの民主化
AI、ビッグデータ時代のマーケティングリサーチはどうあるべきか──。次世代マーケティングリサーチを研究、実践する萩原雅之氏の連載第2回は、「マーケティングの民主化」をキーワードにテクノロジーがもたらした変化を解説してもらう。
  • 2018.04.20
  • 第3回
AIとデータによる分析の限界 人間のインサイトで補う
AI(人工知能)、ビッグデータ時代のマーケティングリサーチはどうあるべきか──。次世代マーケティングリサーチを研究、実践する萩原雅之氏の連載の第3回。ビッグデータとAIによる分析には限界があり、それを補うにはマーケターが深い洞察(インサイト)を持つ必要があると指摘する。
全4回予定 Coming Soon!

関連特集/連載

経営者のためのデザイン思考
キーワード解説
AI時代の消費者理解とマーケティングテクノロジー
全4回
エステー鹿毛執行役 100番勝負
Q&A法律の森