トップが語るマーケティング&イノベーション

企業の経営層などへの直撃インタビュー。トップが持つ視点や経験からマーケティング&イノベーションの成功の法則を学ぶ。

目次

  • 2018.05.23
MUJI HOTELを設計・運営、リノベーション時代の生き残り戦略
中国・北京と東京・銀座に開業予定の「MUJI HOTEL」の設計・運営を手がけるUDS。建築設計事務所でありながら、ホテルを運営し、コワーキングスペースも展開する経営戦略を語る。
  • 2018.05.21
統数研・樋口所長から見た日本のデータサイエンスの課題
日本におけるデータサイエンスの重要課題として挙げられるのが、「人材育成」だ。多くの企業が「データ駆動型ビジネス」に軸足を移している現在、産官学が連携して「データの扱いを熟知したプロ」を育成することが求められる。統計数理研究所は、こうしたニーズに対応すべく、「現場の課題解決を支える研究と、その人材育成」に注力する。では、データサイエンティストを育成するためには何が必要なのか。統計数理研究所長を務める樋口知之氏に話を聞いた。
  • 2018.05.16
「2000万契約を強み」に損保ジャパン日本興亜がデジタル顧客基盤
損害保険日本興亜ジャパンは2017年10月、デジタル技術を活用して新たな事業開発を進める組織「ビジネスデザイン戦略部」を新設した。当初約10人でスタートしたが、半年後の今年4月に60人規模へ一気に増強。同社で前例がないペースの大幅増員だという。一体何を目指すのか、部長を務める中村愼一執行役員に聞いた。中村氏は前職のパナソニックで、1000万人規模の会員サイト「CLUB Panasonic」を立ち上げ、育成してきた経験を持つ。
  • 2018.04.25
P&Gと逆のデジタル広告増  米マスターカードが重視する2つのKPI
「VISA」と並ぶクレジットカードの2大ブランドである「MasterCard」。だが米マスターカード自身は、カードを発行していないことをご存じだろうか。知られざるカード業界の巨人が展開するマーケティングについて、同社CMO(最高マーケティング&コミュニケーション責任者)のラジャ・ラジャマナール氏に聞いた。
  • 2018.04.10
佐藤可士和氏と脱・業界常識 つかだ流の店舗デザインに挑む
農業の6次産業化をリードし、外食業界で注目を集めたエー・ピーカンパニー。居酒屋「塚田農場」の既存店の売り上げが伸び悩むなか、クリエーティブディレクターの佐藤可士和氏を起用し、リブランディングに乗り出した。
  • 2018.04.03
AI脅威論のない日本にチャンス ジョン・ルース氏が指摘
オバマ政権時代に駐日米国大使を務め、日本とシリコンバレーを結ぶVCファンドの米ジオデシック・キャピタルのパートナー兼共同創業者であるジョン・ルース氏へのインタビュー後編。各国で懸念されるAIが雇用を奪う問題は、少子高齢化と人口減少が進む日本では議論にならず、チャンスになると指摘する。
  • 2018.04.02
「失敗とは、学びの経験と同義」 VC運営の元駐日米国大使
オバマ政権時代に駐日米国大使を務め、現在は日本とシリコンバレーを結ぶVCファンドの米ジオデシック・キャピタルのパートナー兼共同創業者であるジョン・ルース氏へのインタビュー前編。「シリコンバレーでは失敗とは、学びの経験と同義」と日本の起業家へエールを送る。

関連特集/連載

富永朋信「デジタル×マーケティングのウソ」
クロストレンド人物名鑑
トップが語るマーケティング&イノベーション
川島蓉子「経営トップが磨く“勘と感”」