←第3回 コクヨの「遺言書キット」がベストセラーになったワケ

文具・雑貨業界の人気商品に注目し、開発の裏側を徹底取材。売れる商品開発のヒントが得られる特集を、あらためてお届けします。※NIKKEI DESIGN 2017年12月号の記事を再構成

 アテックスが開発した「ルルド ホットネックマッサージピロー」は、尻尾が付いた、ぬいぐるみのように見えるマッサージ機。首に当てて使う商品で、2017年10月1日に発売されたばかりの秋冬限定向けだが、早くもメディアで話題を集めているという。

 この商品は、今まで同社で使用していたカバーを見直し、毛足の長いファー素材を採用した。ピンクの商品にはウサギの、グレーの商品には猫の尻尾をそれぞれ付けた。柔らかい綿様の素材の中に、人の手のもみ心地を再現した電動のモミ玉とヒーターを埋め込んでいる。首周りだけでなく、柔軟に形を変えることができるため、腰や足などに当てて使うことも可能になった。

マッサージ機「ルルド ホットネックマッサージピロー」。尻尾が付いていて、ペットを抱いているような気分を味わえる。価格は7800円(税抜き、以下同じ)