←第8回 ピンクでイメージ一新と既存客の確保を両立 大塚製薬/ファイブミニ

 家庭用品の企画・開発から製造、販売まで手がけるサンパックのオリジナル商品「フットグルーマーグラン」の売れ行きが好調だ。浴室で足裏を洗いながらマッサージもできるフットブラシで、先端に研磨剤がコーティングされているのが特徴。2012年から販売している「フットグルーマー マニキューレ(以下、マニキューレ)」を基に派生した新しいシリーズで、より機能性とデザイン性を高めたという。今までの健康雑貨にはないスタイリッシュな色を採用したところ、注目を集めた。

ベースとなった既存商品
2012年から販売しているフットグルーマー マニキューレのブラシの先端はピンク。先端がグリーンのフットグルーマー シティウォーカーも販売している

 ブラシの先端に研磨剤を塗布する技術は、特許を持つほど同社にはノウハウがある。研磨剤による足元の血行促進や角質の除去、リラクゼーション効果などはデータで実証済みだ。こうした独自の技術と効果が直感的に伝わるように、既存商品はピンクとグリーンだった色を、フットグルーマーグランでは蛍光イエローと蛍光オレンジに変更した。